teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


どう言えばよいのかわからない

 投稿者:SHU  投稿日:2017年 7月19日(水)11時13分31秒
   私は、子供が小学生の時、PTAの役員をやっていました。
ある時、消防署から数名がやってきて、小学生のための
講習会が行われることになりました。
 そして、PTAのある会の委員長だった私が、進行役に決まりました。
 自信のなかった私は、女性の副委員長に相談しましたが、代わるのは、断られました。

 そして、当日、何を言ったらよいのかわからない私は、わらにもすがる思いで、
校長先生に「どう言えばよいのか」とたずねました。
 校長先生は「好きなように言ってください」でした。
 もうがけっぷちに立たされた私は、即席で頭をひねって、思いつく用語を
並べました。

 講習会が始まりました。
私が、何らかの言葉を言い並べていると、突然、子供たちから、笑いがもれました。
私は、恥ずかしさよりも、「ああ、子供たちは、どもるということでは無く、
カム事を笑ったんだ」と思っていました。

 そして、講習会は終わったのですが、私は、つくづく、小学校から会の進行など
経験してこなかった(吃音で、任される事は無かったのですが)自分の未熟さを
感じていました。
 
 

精神の安定

 投稿者:SHU  投稿日:2017年 7月 5日(水)16時11分9秒
   吃音には関係ないのですが、この頃、松居一代さんの
不可思議なブログが芸能ニュ-スで報道されています。
 彼女は、テレビの通販番組が当たって、資産百億円とも
言われているようです。
 真実かどうかは分かりませんが。
 そして、夫の船越英一郎さんの不倫を疑っているよう。

 今日のニュ-スでは夫の船越英一郎さんから離婚調停がなされているとか。
 たぶん、そんな心労や悩みで精神が不安定になっているんでしょうね。

 あり余るお金があっても、真の幸せを勝ち取れるとは限らないんですね。
 ここでも、普通が一番という気がしました。
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月30日(金)23時35分50秒
  SHUさん、ありがとうございます。
SHUさんも、お身体にはお気をつけください。

最近、業種を変えようと、いろいろ考えています。
塾の場合、サービス業なので、仕入れとかは、考えなくてもよく、在庫管理なども特にいらないので、その点はリスクは少なくてよいのですが・・
私のサービス(授業)は、私の気分によって、すご~く変わるし、常に同じ気分・心境・やる気でいるのは、結構大変です。

なので、このまま50歳まで、授業ができるかというと・・・
自信がありません。

生徒・保護者の信頼をコンスタントに得る(合格・試験結果を証明する)には、パワーが必要です・・。

そういうことから、
IT関係に移行したいところですが・・・
(ITだと、サービス業と同じように、仕入れがいらないので、リスクは低いですし、頑張ってソフトを作れば、それが常に働いてくれるので、サービス業よりもメリットがある)
でも、ソフトなどを開発するスキルが残念ながら・・私にはない。。

簡単なプログラミングなら、独学で既にできるのですが・・
商品として売り出すには・・
まだまだ・・知識が足らない。。

どうしようか・・・考え中です。
 

言えないかも

 投稿者:SHU  投稿日:2017年 6月30日(金)11時37分41秒
   雑談をしていて、調子よく話せていても、突然、「次の言葉は言えないかもしれない」
と、頭をよぎることがある。
 そんな時は、ほぼ言葉に詰まる。

 逆に、言える、と思っていても詰まってしまうことがある。
そんな時の、敗北感は大きい。
 以前にも投稿していますが、思い出すのが、母親の葬式でのこと。
それまでに、次男の高校卒業時に、父兄代表謝辞を務めたり、
ある程度、自信をもって、のぞんだ葬式だった。
 すべての式が終わり、お礼の会食時の事、親戚30人ほどの
前に座り、話始めようとしたが、まったく言葉が出てこない。
 今考えると、簡単に話せると思って、内容を考えていなかったこと。
みんなの視線で、すっかり上がってしまったこと、など考えられます。
 ショックは大変大きかった。
 10年続けた、塾の経験は、まったく生きていなかった。

 その時のことは、私以外だれも思い出す事は無いでしょうが、
私は、今でも思い出せば、母親には申し訳なかった、という
にがい思い出になっています。
 

起業

 投稿者:SHU  投稿日:2017年 6月28日(水)10時09分12秒
   起業するのは、吃音者でなくても大変なことです。
それを、維持してゆくのはさらに大変なことです。
 私も、塾を経営していた時のノートを見てみると、
昭和53年から、平成元年までの10年余りの記録がありました。
 以前にも投稿しましたが、借入金、一千万円近くを抱えての
スタ-トだったので、生徒数を減らさないように、と気遣い、
毎日、緊張感の連続だったように記憶しています。
 最後には、借入金もほぼ完済して、塾を閉じたときには、
解放感でいっぱいでした。
 私の場合、家業の自営業も、両立してやっていたので、なんとか
今日まで、たどり着きましたが、その仕事を失えば、新たな職業を
探さなければならない、となると大変なことです。
 私も、二年間、体調不良で日々暮らしましたが、なんといっても
健康が大切。
 管理人さんも、体調維持にお気をつけてください。
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月27日(火)22時27分40秒
  1人で塾をはじめて、今年で10年目をむかえています。

一昨年、倒れて1日だけ入院したときは、「ついに、うちの塾も終わりか・・」と思って、どうにかして、塾を存続させようと、法人化したり、人を雇おうと雇用契約書を作ってみたりと・・試行錯誤してみましたが・・

・・人を雇うには、すご~くハードルが高いということを知りました。

人を雇える企業になるには・・
すごく大変ですね。
 

娘の吃音

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月26日(月)22時47分32秒
  ここ最近も落ち着いています。

ただ、焦ったり、早く言おうとしているときは、どもるように見えます。

今後も注意深く見ていこうと思います。

ところで、最近思うことですが・・
僕と同世代の母親が少しずつ増えてきたように見えます。
僕は来月で、40ですが、
考えみれば、
25歳前後で子どもを産めば、37~38歳ぐらいでちょうど子どもは中学生ぐらいですよね。

今まで、自分よりも明らかに年上の母親が多くいたので、なんだか、新鮮な気分です。

また、母親自身が学生の頃、塾通いしていたのもあって、
スムーズに話が前に行きますから、やりやすいです。

40代後半から50代の母親は、
バブル経験者であったり、また、元ヤンキーだったりで、ノリについていけないこともありましたが、同世代の母親だと、すご~くやりやすいですね。
 

ベンジョンソン

 投稿者:SHU  投稿日:2017年 6月21日(水)07時25分59秒
   昨夜、NHKのアナザ-スト-リ-「ベンジョンソン幻の金メダル」
という番組を見ました。
 カナダ人、ベンジョンソンが、吃音者であったというのは知る人ぞ知るという事実で、
陸上競技の短距離で、カ-ルルイスと争っていた時、せき込むように
インタビュ-に答えていた姿を覚えています。
 その彼が、韓国のソウルオリンピックで、カ-ルルイスなどを抑えて
世界記録で優勝しますが、三日後、ド-ピング検査で金メダルをはく奪されます。
 ジョンソンの薬物使用を見破ったのが、韓国のクオン オスン、センタ-長でした。
現在、ジョンソンは55才。
 インタビュ-に答える姿からは、吃っている様子はうかがえません。
 せっかちに話せば、吃る。
 それくらいの、軽い吃音だったのかもしれません。
 

最近・・・

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月15日(木)22時40分25秒
  最近思うことですが・・

人はみな、「似たようなもの」と思っていましたが・・・
「ものすご~く違ってる」・・と思う今日この頃です。


特に最近は・・
子どもの母親は、みな似たような考えをもっている・・と思っていましたが、
母親同士でも、全然違いますね。
素直な母親もいれば・・
見栄を張る母親もいる(謝らない母親もいる)


塾に来て、見栄張ってもな~んにもならないのに・・・

素直な父親になりたいものです。。。
 

娘の吃音

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月 9日(金)22時21分14秒
  SHUさん、ありがとうございます。

娘の吃音は、ここ最近も落ち着いています。

このまま、いってくれれば・・・いいな~と思う今日この頃です。
 

レンタル掲示板
/65