teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:22/1605 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

『廃車』の定義

 投稿者:タマ  投稿日:2019年 7月 1日(月)15時44分5秒
  通報 編集済
  ども、タマです。

びみょ~?に 現役車両調査について反響?がありましたので^^; 少し、補足しておきましょう。

今回 発表した数字は あくまで「現役車両」=車検有効期限が残っているもの=公道を普通に走ることが可能な車両です。

このほかに「車検切れ」=車検が切れてしまっているが 書類上(法律上)は生きている(ナンバーがー付いたまま車庫で眠っている または そのまんま忘れられて放置されている^^;)車両 というものも存在しますが 今回はカウントしておりません。

また、法的に「抹消登録」=ナンバーを国に返納して乗れない車両という区分があり 「一時的」にナンバーを返納して 車両だけは保管し いつか再登録して乗ることが可能な車両と 「事故修理等が不能だから二度と乗らないよ」という車両や スクラップにして もうこの世に存在しない車両など「永久的」に抹消した車両の区分があります。
今回の「廃車」というのは この後者の方を指します。

一般の方の解釈だと ナンバーを返納した状態を「廃車」とおっしゃることも多いと思いますが 今回は永久的に抹消登録されたものだけを廃車としております。
一時的に抹消されたものは 「いつか、また復活させよう!」という 持ち主の方の思いも含まれるので あえて"廃車″という表現は控えさせていただきます。


ちなみに、
参考までに 今回の調査で US12に限って云うと
「車検切れ」が84台
「一時抹消」が 250台ほど
「永久抹消」が 180台ほど
という調査結果がありますが 実は 20年以上前の頃は 一時抹消のまま 廃車(スクラップ)にする方法が業界での一般的な手法だったので 一時抹消でも もう、この世に存在しない車両がほとんどだと思っていいでしょう>某・誰かさんも 何台かスクラップにした車両の車検証(一時抹消の証明証)を大事に保管されております(笑
(永久抹消にすると 車検証は発行されませんので なにも残りません)

20年ほど前に 法改正があり 確実にスクラップ(鉄屑、プラスチックゴミなどの仕分け促進などの意味もあり)したかを確認する国のシステムが立ち上がり このあたりから 永久的な抹消登録が流行るようにもなりました(>自動車リサイクル法)

もうひとつ、
「車検切れ」についてですが 最近はあまりないのかもしれませんが 実は、上記のような法的な手続きを取らず 車検切れのまま スクラップになることも 20年くらい前には ざらにあったハナシです^^;
法的に手続きが不可能(犯罪、借金等で 書類が揃えられない)とか そもそもルーズな正確な持ち主な方とか・・・ 意外とあったんです^^;


なので 車検有り以外のデーターは 必ずしも車体が存在する数値(または 確実にスクラップ解体された)ではないので 今回はわかりやすいように 車検有りを「現役車」として抽出して発表いたしました(^.^)

まぁ クルマ業界の裏側って ゛闇だらけ″なのよ~・・・って 知り合いのインチキ・クルマ屋のヒトが言ってました~^^; (゜゜;)\(- -;)(笑

http://www002.upp.so-net.ne.jp/s12/

 
 
》記事一覧表示

新着順:22/1605 《前のページ | 次のページ》
/1605